建築・まちづくり学のスケッチ

新しい建築・地域デザインの時代に

志村 秀明

定価:2,200円(税込)
ISBN978-4-7634-0986-7
C0052
発行:2021年11月25日
四六判並製  180頁

 

●内容紹介●

「見る」「感じる」「理解する」──
スケッチを通じて、建築とまちに向き合おう

まち歩きの合間に、気になった建築や景観をスケッチしてみる。
そこに表れた自分だけの「ながめ」が「共感」を呼び、やがて「まちづくり」となる。

気軽に楽しむ、建築・景観スケッチのすすめ


 

●目次●

第1章 建築・まちづくりに向き合うスケッチ
第2章 スケッチの履歴
第3章 建築・まちづくり学

 

●著者紹介●
志村秀明(しむら・ひであき)
芝浦工業大学建築学部教授。1968年東京都生まれ。専門は、まちづくり、地域デザイン、都市計画。北海道大学工学部土木工学科、及び熊本大学工学部建築学科卒業、安井建築設計事務所勤務を経て、早稲田大学大学院修士課程・博士課程修了、早稲田大学理工学部建築学科助手、芝浦工業大学工学部建築学科助教授・准教授・教授を経て、2017年より現職。博士(工学)、一級建築士。日本建築学会奨励賞(2006年度)受賞。福島県二本松市竹田根崎竹根通り沿道地区で、都市景観大賞・都市空間部門・優秀賞(2015年)受賞。
主な著書に『まちづくりデザインゲーム』(共著、学芸出版社、2005)、『月島再発見学』(アニカ、2013)、『東京湾岸地域づくり学』(鹿島出版会、2018)、『ぐるっと湾岸 再発見』(花伝社、2020)。

 

トップページへ

オンライン書店で購入





お急ぎの場合は、小社まで電話・FAX・Eメール・ハガキなどで直接お申し込み下さい。郵便振替用紙を同封して直送いたします(送料無料)。