21世紀の恋愛

いちばん赤い薔薇が咲く

リーヴ・ストロームクヴィスト 作
よこのなな 訳

定価:1,980円(税込)
ISBN978-4-7634-0954-6
C0098
発行:2020年2月10日
A5判変形並製  192頁

 

●内容紹介●

なぜ《恋に落ちる》のがこれほど難しくなったのか
大ベストセラー『禁断の果実』の作者 最新作!
星の王子さまやヘーゲル、フロム、キルケゴール、ジジェク、 プラトンにギリシャ/ヒンドゥー神話にディカプリオ(!)など
古今東西の言説から現代における「恋愛」を読み解く。

スウェーデン発 さらに勢いを増した
最新フェミニズムギャグコミック!

推薦:
野中モモさん(『野中モモの「ZINE」』著者)
それはまるで読むスタンダップ・コメディ。 おもしろくてためになる大人の学習まんがです。
相川千尋さん(『キングコング・セオリー』訳者)
身体や性のタブーは破られた。次は「愛」の番。

 

●目次●

僕は感じない
あんたのかわりはすぐに見つかる
テセウスの顔

訳者解説

 

●著者紹介●
作者 リーヴ・ストロームクヴィスト(Liv Strömquist)
1978年生まれ。スウェーデンの漫画家。
2006にデビュー作『脂肪分100%(Hundra procent fett)』が大ヒット、『チャールズ皇太子の気持ち(Prins Charles känsla)』(2010年)、『栄華と凋落(Uppgång och fall)』(2016年)などの作品で、スウェーデンを代表する漫画家、文化人としての地位を確立。『禁断の果実(Kunskapens frukt)』(2014年)は27言語に翻訳されスウェーデン国内のみならずドイツやフランスなどでもベストセラーとなり、2018年に花伝社より日本語訳が刊行された(相川千尋訳)。多くの作品が翻訳されているほか、スウェーデン王立ドラマ劇場をはじめスウェーデン国内各地の劇場やドイツ・ハノーヴァー州立劇場などで舞台化もされている。
2016年、漫画家養成コースを持つマルメ高等専門学校から名誉博士号を授与される。ダーゲンス・ニーヘーテル文化賞、カール・イェルハルド振興賞、レーナ・ニーマン賞など受賞多数。

訳者 よこのなな
1977年生まれ。90年代半ばと2000年代初めにスウェーデンの地方都市でスウェーデン語や社会科学を学ぶ。本書がはじめての訳書となる。2021年に訳書『ゴリランとわたし(仮題)』(フリーダ・ニルソン作、岩波書店)刊行予定。

 

 

トップページへ

オンライン書店で購入



 

お急ぎの場合は、小社まで電話・FAX・Eメール・ハガキなどで直接お申し込み下さい。郵便振替用紙を同封して直送いたします(送料無料)。