ニュースが報じない神社の闇

神社本庁・神社をめぐる政治と権力、そして金

 

著者  「リテラ」神社問題取材班
定価:本体1500円+税
ISBN978-4-7634-0874-7 C0036
発行:2019年4月5日
四六判並製 176頁

 

靖国神社宮司による前代未聞の天皇批判、神社本庁の不正土地取引疑惑、そして惨劇となった富岡八幡宮の跡目争い…… 神社界がいま、おかしい

次々と噴出する神職たちの不穏な動きの背景には何があるのか?

タブーに挑み続ける記者チームが深層に迫る!

いま「神社」に何が起きているのか!?

新聞やテレビが報じない神社本庁・神社の「闇」に切り込みます。


●内容紹介●

第1章 靖国神社の不穏な動き

第2章 神社本庁とカネ

第3章 神社本庁の強権支配

第4章 神社本庁、日本会議と改憲運動

第5章 神社本庁と戦前回帰、そしてヘイト

●著者紹介●

「リテラ」神社問題取材班

2014年7月にオープンしたニュースサイト「LITERA(リテラ)」(https://lite-ra.com)にて、日本の右傾化や歴史修正主義の動向を検証するチーム。

 

 

トップページへ

オンライン書店で購入




電話 0120-29-9625

お急ぎの場合は、小社まで電話・FAX・Eメール・ハガキなどで直接お申し込み下さい。郵便振替用紙を同封して直送いたします(2冊以上のご注文で送料無料)。