対米自立

 

著者 木村三浩
定価:本体1500円+税
ISBN978-4-7634-0868-6 C0031
発行:2018年11月25日
四六判並製 224ページ

 

これでも日本は主権国家なのか?

「行動するナショナリスト」からの直言

・ なぜトランプは横田基地から日本に入ったのか?
・ 日本の航空機が自国の空を自由に飛べない理不尽な現実
・ 支払われなかったアメリカ大使館の借地料
・ 在日米軍幹部に与えられてきた263個もの勲章

愛国民族派が提言する、 日米地位協定破棄から対米自立へのロードマップ

対談・孫崎享「対米従属を脱し、自主独立を果たすために」 

●内容紹介●

第1章 横田から見えてくる日本の現実
第2章 “属国”日本と“宗主国”アメリカ 
第3章 日米地位協定という不平等条約 
第4章 裁かれていないアメリカの戦争犯罪 
第5章 対米従属の行く末 
第6章 対米自立・「生涯一ナショナリスト」の決意 
対談 孫崎享×木村三浩 対米従属を脱し、自主独立を果たすために

 

●著者紹介●

木村三浩(きむら・みつひろ)
1956年東京生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。統一戦線義勇軍議長、一水会書記長を経て、2000年より一水会代表。月刊『レコンキスタ』発行人。一般社団法人世界愛国者交流協会代表理事。


 

トップページへ

 

オンライン書店で購入




電話 0120-29-9625

お急ぎの場合は、小社まで電話・FAX・Eメール・ハガキなどで直接お申し込み下さい。郵便振替用紙を同封して直送いたします(2冊以上のご注文で送料無料)。