見えない違い

私はアスペルガー

 

原作 ジュリー・ダシェ
作画  マドモワゼル・カロリーヌ
訳  原 正人
定価:本体2200円+税
ISBN978-4-7634-0865-5 C0011
発行:2018年8月25日
A5変型判並製200頁

 

マルグリット、27歳。
本当の自分を知ることで、私の世界は色付きはじめた。

アスペルガー女子の日常を描く、フランスでベストセラーになったアスペルガー当事者による原作をマンガ化!

「アスピー」たちの体験談と、医師による日常生活へのアドバイスも収録。

大好評『マッドジャーマンズ』に続く、欧州発社会派コミック第2弾!


●内容紹介●

専門家による解説(キャロル・タルディフ、ブリュノ・ジェプネ)
巻末解説「自閉症って何?」「アスペルガー症候群って、何だろう?」
・自閉症の歴史を少し…
・自閉症への理解が遅れているフランス
・フランスにおける現状
・アスペルガー症候群とは
・「アスピー」であるということ
・強いこだわり
・社会的インタラクション(相互作用)の困難
・感覚過敏
・その他の特性(自閉症の人たちの性的特性)
・適応するための戦略
・アスピーの強み 

 

●著者紹介●

原作:ジュリー・ダシェ(Julie Dachez)
ナント在住の社会心理学博士。27歳のときにアスペルガー症候群と診断された。自身が運営するブログとYouTubeチャンネルは、累計で150万ビュー以上を誇る。現在、さまざまなメディアに出演し、講演活動を行なっている。他の著書に、『あなたの殻の中で──自閉症者の言葉に耳を傾けよう!(Dans ta bulle: Les autistes ont la parole: écoutons-les !)』がある。

作画:マドモワゼル・カロリーヌ(Mademoiselle Caroline)
パリ生まれ、現在オート=サヴォワ県在住のイラストレーター、バンド・デシネ作家。
他の作品に、自伝的作品『パリを離れる(Quitter Paris)』、『私は月曜日に反ダイエットを始める(Je commence lundi, le régime anti-régime)』、三度にわたる鬱の体験を描いた『自由落下──深淵日記(Chute libre, carnets du gouffre)』、『妊娠って大変!(Enceinte ! C’est pas une mince affair)』や『BDで読むバカでもわかる結婚(Le Mariage pour les Nuls en BD)』、『ツーリスト(Touriste)』(作画、ジュリアン・ブラン=グラ原作)などがある。

訳者:原 正人(Masato Hara)
1974年静岡県生まれ。学習院大学大学院人文科学研究科フランス文学専攻博士前期課程修了。フランス語圏のマンガ“バンド・デシネ”を精力的に紹介するフランス語翻訳者。フレデリック・ペータース『青い薬』(青土社、2013年)、ジャン・レニョ&エミール・ブラヴォ『ぼくのママはアメリカにいるんだ』(本の雑誌社、2018年)、アレックス・アリス『星々の城⑴1869年:宇宙の征服』(双葉社、2018年)など訳書多数。監修に『はじめての人のためのバンド・デシネ徹底ガイド』(玄光社、2013年)がある。


 

トップページへ

 

オンライン書店で購入




電話 0120-29-9625

お急ぎの場合は、小社まで電話・FAX・Eメール・ハガキなどで直接お申し込み下さい。郵便振替用紙を同封して直送いたします(2冊以上のご注文で送料無料)。