八法亭みややっこの世界が変わる憲法噺


飯田美弥子  著
定価:本体800円+税
ISBN978-4-7634-0815-0 C0036
発行 2017年5月3日
A5判ブックレット 96頁

 

アベ君、少しは憲法を学びなさい
見える世界がかわるから
目からうろこの憲法噺

暮らしのなかに息づく憲法。縦横無尽に語ります。

 


●内容紹介●
まくら
第1章 東へ西へ
一 本当に怖い緊急事態条項 
二 「当たり前」……なの?
三 「冤罪」を生まない仕組み
第2章 汗だくで
四 裁判所よ、しっかりしろ
五 「中立」の研究
六 夏の思い出
第3章 酒旨し
七 出場辞退は当然ですか?
八 ヘイトスピーチとマネキンフラッシュモブ
九 相模原事件と「茶色の朝」
第4章 人のぬくもり
十 国民主権の下での天皇制とは?
十一 ボーイズ&ガールズ、ビー・アンビシャス!
十二 人は家のため国のため生くるに非ず
八法亭みややっこの〝あるある〟噺 
あとがき 

●著者紹介●
飯田 美弥子(いいだ・みやこ)
早稲田大学卒業。弁護士。高校時代、落研にて落語の腕を磨く。環境問題や労働事件にも携わるなど忙しい弁護士業務の傍ら、八法亭みややっことして憲法落語を始めたところ、全国から依頼が殺到。一番驚いているのは本人かも。

 

 

トップページへ

オンライン書店で購入




電話 0120-29-9625

お急ぎの場合は、小社まで電話・FAX・Eメール・ハガキなどで直接お申し込み下さい。郵便振替用紙を同封して直送いたします(2冊以上のご注文で送料無料)。